WAOプロジェクト-WAO Project-

onoart.gif

! everyone.JPG 2001年より6年間、行政より委託を受けて"大野アートウェーブ実行委員会"が「ARTIST IN RESIDENCE(アーティストインレジデンス)」事業を展開してきた。
 大野市においてのレジデンスを「ONO Art-wave」とよぶこととし6年間で12名のARTISTを招聘し、地域においてホームステイしなが「水」をテーマに作品の創作活動を行った。大野に残された作品は地域に新たな価値観を生み、アーティストと市民との交流の中でアートがより市民に近いものとなり、さらには地域の活性化に繋がることとなった。
 また、大野に招聘されたアーティストは新しい価値観を見出し、それぞれの地域に戻り更なる活動を展開している。その中には日本を飛び出し世界に活動の場を広げるものもいれば、大学で指導者としてその地位を確立しているものもいる。
 このように、これまでの活動は波紋のように広がり始めてり。この波紋をさらなる芸術文化の向上と地域の活性化につなげていくことを目指し、2007年より『WAO(ワオ) PROJECT』活動の新たなる展開を図った。


aratanaru.gif

WAO Project の今後の活動を2本の柱を軸に展開していくととした。

■作家交流事業■

これまで招聘したアーティスト達は現在も精力的に活動を展開しおり、様々な場面で大野での取り組みを紹介している。このアーティストとの関係をより強固なものとしていくととし、再び大野での活動を依頼し、住民との交流をメインとした企画を提案してもらうこととする。

■都市間交流事業■

美術系大学のゼミ等を対象に、大野での創作活動を展開を依頼する。地域の集会所などを利用し一週間程度滞在する中で、学校単位や市民を対象とした企画を提案・実施していただく。
経費に対して一定額の助成を行う。


top.gif

topics.gif

artwave.gif

accessmap.gif

onocity.gif

11.gif

recordk.gif
2007.gif
2008.gif
2010.gif