■日  時:平成17年7年31日[日] 午後1時 - 午後4時
■場  所:平成大野屋
■参加費:100円
■申込先:平成大野屋 0779-69-9200

◇指導◇アートウェーブ実行委員会


サンドブラストとは?
 サンドブラストとは砂を吹き付けるという意味ですが、工芸の世界では研磨材である金属粉などをガラス(コップやガラス板など)に高圧で吹き付けることによりその表面を削り取ったりして模様をつけることをいいます。いわゆるスリガラスになります。お店の窓ガラスに文字や絵を彫刻してあるのをご覧になったことがあるのではないでしょうか?
 サンドブラストはガラス板に限らず、鏡、グラスやガラス器、石板、木板、金属板、アクリル板などを対象にすることができます。
とんぼ玉とは?
 とんぼ玉等を制作する分野はガラス工芸のバーナーワークと言われガスバーナーなどを使って制作します。
 色々なガラス棒をバーナーで溶かしながらステンレスの棒に巻きつけていきます。いろんな色のガラス棒を使うことで様々な模様等が入ります。中心ひもを通す穴があいたガラスの玉の事をとんぼ玉といいます。